中野孝次の論語

著者 :
  • 海竜社
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (373ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759307481

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古閑博美先生 推薦

    人生は山あり谷あり、という。決して平たんな道ばかりではない。行動の指針、心の指針があれば、自分の道を模索する勇気が湧いてくるであろう。
    論語は古めかしいといって遠ざけられる古典ではなく、今に至るまで読み継がれ、読み解く作業が行われてきた。ぜひ手に取っていただきたい。

  • 初心者向けと言うことで読んでみましたが、本文もありの著者の訳文もありで、わかりやすく読みやすかったです。
    孔子と弟子との対話も入って、より理解しやすかったと思います。

  • 「霊の発見」「神の発見」のあとは「気の発見」と続くのだが、そちらの方向に進み過ぎると元に戻れなくなりそうな気がする。ひと休みして「論語」をに触れてみる。
    「子白、克己復礼為人」の一節に触れたとき、40年も前の中学二年生のある日のことを思い出した。各自が好きな言葉を紹介しあう授業で、あこがれていたHさんが取り上げたのが「克己心」。懐かしい記憶のひとこまだ。

全4件中 1 - 4件を表示

中野孝次の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
ハワード シュル...
ジェームズ アレ...
松下 幸之助
ジェームス W....
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする