大人のための世界の名著 必読書50

著者 :
  • 海竜社
3.71
  • (5)
  • (2)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759308860

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  いろいろな名著を紹介する本を読みましたが、この本が一番どの本でも共通して押さえている物を取り上げていて、解説がわかりやすい。

     この本は図書館で見つけたのですが、もう絶版になっていて販売されていないので、Amazonで購入しました。買うのに¥2000以上しましたが、十分元を取れる内容です。

     この本をもとにまだまだ名著を読み続けようと思います。

  • ニーチェやソローなど既読のものから判ずればとんでもなく狭い要約だが、まあこれでいいかも。時代考証や他ジャンルとの関連こそが重要な事項もあり、個別に項目化するのにも無理があるとは思う。ものすごく砕いたポップな解説書があってもいい。

  • 自分、人間、社会、歴史、自然の古典的名著をそれぞれ10冊ずつ紹介。

    <関心を持った本>
    「フランクリン自伝」
    「科学革命の構造」トーマス・クーン

  • 著者が選んだ名著50冊をそれぞれ5〜6ページで「著者と作品紹介」「要約」「読みどころと名言」「編者からひとこと」の順で解説。
    「要約」といいつつ、本文の一部を丸々抜き出しているだけなので、内容が全然分からない。

    (目次)
    1章 自分を知るために
    ・幸福論(アラン)
    ・夢判断
    ・森の生活
    ・自己信頼
    ・赤と黒
    ・方法序説
    ・ハムレット
    ・エセー
    ・ソクラテスの弁明
    ・論語

    2章 人間を知るために
    ・自由からの逃走
    ・ホモ・ルーデンス
    ・わたしの生涯
    ・ツァラトゥストラかく語りき
    ・戦争と平和
    ・罪と罰
    ・ファウスト
    ・意志と表象としての世界
    ・自伝(フランクリン)
    ・パンセ

    3章 社会を知るために
    ・セールスマンの死
    ・オンリー・イエスタデイ
    ・世論
    ・審判
    ・有閑階級の理論
    ・ゲマインシャフトとゲゼルシャフト
    ・社会契約論
    ・ロビンソン・クルーソー
    ・ユートピア
    ・君主論

    4章 歴史を知るために
    ・コン・ティキ号探検記
    ・夜と霧
    ・ジョゼフ・フーシェ
    ・プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
    ・イタリアン・ルネサンスの文化
    ・航海記
    ・三国志演義
    ・歴史
    ・イリアス
    ・聖書

    5章 自然を知るために
    ・二重らせん
    ・沈黙の春
    ・科学革命の構造
    ・銀河の世界
    ・からだの知恵
    ・昆虫記
    ・種の起源
    ・「絶対」の探求
    ・手記(レオナルド・ダ・ヴィンチ)
    ・古い医術について

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1941年、東京に生れる。東京大学文学部ドイツ文学科卒業。著書に『ルイス・マンフォード』(鹿島出版会)、『大人のための偉人伝』『天才の勉強術』『人生を考えるヒント』『ゲーテに学ぶ幸福術』『人生に効く漱石の言葉』『死亡率百パーセントを生きる』(以上、新潮社)、『孤独の研究』『人生最後の時間』(PHP研究所)、『ぼくたちのマルクス』(筑摩書房)、『ゲーテ一日一言』(海竜社)など。訳書に、マンフォード『権力のペンタゴン』『解釈と予測』(共訳、河出書房新社)、『聖書の暗号』『ロゼッタストーン解読』(新潮社)など。

「2014年 『大人のための日本の名著50』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木原武一の作品

ツイートする