こうして私は53歳で、また東大生になった

著者 :
  • 海竜社
3.32
  • (5)
  • (1)
  • (9)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 51
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759309959

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これは興味深い。
    人はつきつめるとここまでがんばれるものなのかと感動しながら、どうしても自分にはできないと線を引きながら読んでしまった。
    多くの患者と向き合ってきた筆者だからこそ、時間の大切さが痛いほど分り、むだなことはしないという気持ちが普通の人以上にあるのですね。
    何より、学問を学問として楽しんでいる姿に共感いたしました。
    いやぁ、世の中にはいろいろな方がいらっしゃるものですね。

  • 私も今からでも東大を目指してみようかと思ったり(誇大妄想?)した。学問の面白さについて受験生の時に読みたかった。海馬力というソフトについて書かれてあったが、ぐぐってみても出てこない。手に入れたいのだが。
    ☆超進行がん患者を治療したきた著者は言う。やりたいことはすぐに行動に移すべきだ。神様はあなたに一か月の命も、一年間の命も保証してくれないのだから。
    冒頭の書かれてある。この言葉の意味は深い。
    ☆おすすめ参考書
    ・英語:
     灘高キムタツの東大英語シリーズ、
     キクタン12000
    ・数学
     大学への数学1、A、Ⅱ&B
    ・国語
     教養としての大学受験国語
     古文研究法 東大の古典25か年
     漢文早覚え即答法
    ・日本史
     試験にでる日本史
     詳説日本史研究
     要説日本歴史
     東大入試で遊ぶ教養、日本史編
    ・世界史
     世界史の見取り図全4巻

全5件中 1 - 5件を表示

こうして私は53歳で、また東大生になったのその他の作品

平岩正樹の作品

ツイートする