50歳からのきくち体操

著者 :
  • 海竜社
3.50
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759310191

作品紹介・あらすじ

新しい自分に生まれ変わる奇跡の体操。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 鍛えない
    がんばらない
    人と比べない

    「病気でない病気は、自分で治せる!」

    自分の体のしくみを知り、その力を知り、生きていることに感謝をして、動かして、筋肉を育てていけばいいのです。

    自分で曲げたのだから、曲がった腰は自分でまっすぐにできます。
    自分で痛くしたひざなのだから、自分でよくしていけるのです。

    更年期こそ生き方を変えるチャンス!

  • 体を意識する体操、
    若くても大切なこといっぱい教えてくれています。

  • 図書館で借りて良かったので購入。
    そこそこハードな体操もあり、おいおい高齢者にこんなこともさせるのかと突っ込みながら、理論的に納得させられる。
    一応親用だが、ヨガやピラティスほどきつくないので意外に私がはまっている。ただ30は多いよね。一通りやるのも、覚えるのも大変。

  • 50歳からとかかれてるので緩めの体操かなとか思ったらやられました。超きついです。因みに僕は32歳で建築現場で働いてるガッチリ系の人間です。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

菊池和子(きくち かずこ) 
日本女子体育短期大学卒業。体育教師を経て、全国主要都市にカルチャースクール・教室を持つ。
「きくち体操」を創始。「なぜ動くことは心と体によいのか」という素朴な疑問から出発し、自分の体を知り、動かすという独自の体操法を編み出した。あらゆる年齢層の人々が健康を獲得し、動かして育て続ければだれでもいくつからでも健康になれることの証明を試み続けている。
書籍も刊行しており、『きくち体操 意識と動きで若く、美しく!』『はじめての「きくち体操」』などの著作がある。

菊池和子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村田 沙耶香
三浦 しをん
村上 春樹
齋藤 智裕
冲方 丁
恩田 陸
佐々木 圭一
村上 春樹
又吉 直樹
小池 龍之介
池井戸 潤
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする