ラジオが好き!

著者 :
  • 海竜社
4.13
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (116ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759311600

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ラジオビタミン。平日の朝8時半から始まるNHKラジオ第一の番組。聞いていると、心穏やかに楽しい時間が過ごせる。
    それは、村上さんと神崎さんが肩肘張らない放送をしてくれているから。

  • 村上信夫さんのしゃべり、自然で温かみがある。アナウンサーの仕事って多岐に渡るけど、ラジオビタミンの村上さんは、「音声表現者」とご自身を位置付けてらっしゃる。なるほど!と、すごくしっくり来ました。

  • ラジオを聴く習慣のなかった私がNHKのラジオビタミンを聴くようになったのは、3.11以来運転中も緊急速報を逃さないためにだったと思う。あの震災から少し経ち、NHKから聴こえてきた柔和でユーモアのあるおじさんの声と、元NHK歌のお姉さんの神崎ゆう子さんの掛け合いに虜になった。その「おじさん」が本作の著者でありNHKのアナウンサー村上信夫さんだが、最初はどこかのタレントかと思ったほど屈託なくガハハと笑い、NHKにもこんなくだけた人が居るんだと驚いたのを思い出す。その村上さんが新人時代に富山で鍛えられた話から、同業の先輩方とのエピソード、ラジオが紡いだリスナー同士の心が温まる物語などを愛情のこもった優しい文章で綴っていく。子供を抱えたお母さんが電車に飛び込もうとした話では、文字から村上さんの声が聴こえてくるようで読んでいて泣いてしまった。惜しまれつつ終了したラジオビタミンのように、読んだあとで心がほぐされるエッセイ。

  • 村上さんの声、またラジオで聴きたいと、本を読んでおもいました。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

放送作家。

「2008年 『企業不祥事が止まらない理由』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上信夫の作品

ツイートする
×