3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉最高の自分に変わる80の英知 ポケット版

制作 : Robin S. Sharma  北澤 和彦 
  • 海竜社
3.69
  • (15)
  • (19)
  • (17)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 229
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759311686

作品紹介・あらすじ

あなたの日々は人生の縮図です。きょうすることが、じっさいにあなたの未来を創造しているのです。重要でない日など、一日たりともありません。日々、人生はあなたにささやかな好機を送ってくれます。結局のところ、そういった好機にどう反応するかで、あなたの運命は決まるのです。「集中プラス日々の向上プラス時間、イコール天才」ひとたびその公式を深く理解すれば、あなたの生活は一変するでしょう。マンネリの日々から「新しいきょう」へ!あなたの背中を押す運命の言葉!ささやかな決意が人生を開く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本で学んだ「自制の代償は、常に後悔の痛みより小さい。」という言葉は、
    わたしの宝物です。

    「3週間続ければ一生が変わる」は、パート1でも2でもいいので、
    どちらかを読むと、すごく達観した気分になれます。
    達観したい時にオススメです。

    別に達観したくない人でも、読んでいるうちに
    「………アーメン」
    ってなるので、おすすめです。

    意味わからない?
    読めばわかる。

  • いろいろと刺激を受けた本。
    背中を押してくれた本。

  • ・小さく始め長く続ける
    ・不可能思考を捨てる
    ・問題ではなく可能性をみる
    ・視点を変える
    ・ポジティブなことばを使う
    ・失敗を恐れない
    ・あきらめない
    ・必ず本を持つ
    ・超一流から学ぶ
    ・相手の名前を呼ぶ
    ・しゃべる2倍聞く
    ・相手の良いところを見つける
    ・ありがとうをいう
    ・良いころとを一人から始める
    ・得を積む
    ・今もっているものに感謝する
    ・逆境のときこそポジティブに

  • 自分に優しい自分への投資は必ず3週間続く。

  • さすがに世界を股にかけて活動している名コーチの言葉には人の気持ちと行動を変えさせるだけの力があると感じた。書いてある内容は突飛な事など殆どない、というより至ってシンプルかつ当たり前の事ばかりだ、だがその当たり前の事こそ行動に移したり継続して続けることが、1番難しいのだと教えてくれている気がする。

    また文中シチュエーションに応じて、数々の有名人の箴言を織り交ぜながら書いてあるので、なるほどと納得できること至極であった。たとえば

    自制の代償は、つねに後悔の痛みより小さい。
    (ニド・クベイン/ビジネスコンサルタント)や

    成功ほど失敗しやすいものはないんだ。
    (リチャード・カリオン/大手銀行CEO)
    成功に踊らせれていると次の失敗の要因を作っている。ということや

    「人間の心というのは、いったん新しい考えによって広げられると、けっしてもとの大きさに戻ることはない」(オリヴァー・ウェンデル・ホームズ/ハーヴァード大学解剖学教授・詩人・作家)

    など。そのほかにも数々のアフォリズムがあり、知らぬ間にさあと前向きになれる自分がいた。

    いつのまにか年齢も40を過ぎて、現実も大体見えてきて、この先の人生について想い巡らせた時に無難に無難にと得てして落ち着いた選択をしてしまいがちだが、それが心地よくもあったのだが、それでもやはり仕事や人生において自分がこれを成し遂げたというものをちゃんと作っておくというのは今後の人生から考えてもさ必要だという思いに達した。中学高校の頃に頑張った塾の勉強や野球の練習の時のような"遮二無二"やるあの感覚をもう一度味わいたい、はっきりと分かる凄い結果、目に見える驚くべき成果というものを出せるように頑張ってやろう、そしてそれを10年先に目標を置いてやってやろうと。

  • 1に引き続き読みました。

    面白かったです。

  • 不安の原因は、管理、組織、準備、行動の欠如にある

    考える時間を持つ


    目標を立てる、一人で無理なら人を巻き込む。
    朝の早起きにもつながる。

  • 深淵な質問をしよう。いい質問は素晴らしい答えとさらなる明快さに繋がる。さらなる明快さは正真正銘の成功と個人としての偉大さのDNAである。



    人生においてなにが本当に重要であるかを深く見極める5つの質問

    わたしはたっぷりと夢を見ただろうか?
    わたしは十分に生きただろうか?
    私は忘れ去る事を学んだだろうか?
    わたしはしっかり愛しただろうか?
    私は静かに地球を歩き、見つけた時よりいい状態にしてそこをあとにしただろうか?


    木を植えるいちばんいい時期は20年前だった。だが次にいい時期は今である。





    生に熱中しよう。明日はないという気持ちで暮らそう。リスクを取ろう。心を開こう。本心を打ち明けよう。与えられた命に敬意を払おう。夢を追いかけよう。燦々と輝こう。



    「殆どの人が、自分自身の視野の限界を世界の限界だと思い込んでいる。だが、何人かはそうではない。彼らの仲間入りをしなさい。」ショーペンハウワー



    全ての難題は、物事をよくしてくれるチャンスにすぎない。



    今から1年後、これは重要な問題だろうか?



    山頂がどのように見えるかを明確にする。成功とはどんなものかを書いて明確にする。



    「まったくするべきでない事を能率的にする事ほど無駄な事はない。」ピーター・ドラッカー



    早起きを助けてくれる6つの戦術

    7PM以降は食べない
    目が覚めた時、ベッドの中でぐずぐずしない
    週5,6回の運動をする
    人生の目的、目標を設定する
    目覚まし時計を30分早くセットする
    3週間続ける


    しあわせは内側からやってくる。それはあなたが選択によって作り出す状態であり決意。意思の行為。なので、大いなる苦痛と逆境の最中でも幸せでいられる。外側の人生はコントロールできないが、内側は全てコントロールできる。





    人生が終わる時、心の底から悔やむのは、訪れていない土地、育めなかった友情、冒さなかったリスク、愛する人たちと一緒にしなかった事。



    最良の敵は良である。



    目標を設定する6つの理由

    集中 焦点を合わすところにエネルギーが流れる。
    成長 目標を設定する真の価値は、結果ではなく人間として成長させるその過程にある。
    意図 受け身ではなく、建設的に生きる
    測定 測定できることは改善できる
    真価との緊密な結びつき 信念と一致していなければ幸せになれない
    インスピレーション 目標はあなたの日々を活気づける


    少なくとも1週間に1度、人があなたのアイデアを笑わなかったら、あなたは限界に挑んでいない。



    自分自身より大きな目標を見つけ、それに生涯をささげよう。



    「その為に死ねる何かをまだ見つけていないなら、あなたは生きるに適していない。」マーティン・ルーサー・キング・ジュニア





    人生を豊かにする7つの富

    内面の富
    身体的な富
    家庭と社会における富
    仕事における富
    経済的な富
    冒険における富
    影響を与える富


    「地上におけるあなたの使命が終わったかどうかを知るテストをしてみよう。あなたがまだ生きているのであれば、それはまだ終わっていない。」リチャード・バック「かもめのジョナサン」

  • ちょくちょく他人の言葉を引用するのが読みにくい。
    読了断念。

  • やっぱり、行動が大事だなーと思いました。
    つい本を読んで終わりになってしまうので。
    ポジティブが全ての成功の鍵というのが分かりました。

全16件中 1 - 10件を表示

ロビン・シャーマの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロンダ・バーン
スペンサー ジョ...
ピーター・セージ
シーナ・アイエン...
デール カーネギ...
デール カーネギ...
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

3週間続ければ一生が変わる〈Part2〉最高の自分に変わる80の英知 ポケット版を本棚に登録しているひと

ツイートする