危機―平和ボケ日本に迫る

著者 :
  • 海竜社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759312294

作品紹介・あらすじ

欲望をむき出しにする中国。指導者の継承で揺れる北朝鮮。潤沢な資源で強硬外交に打って出るロシア…危機管理の専門家が明かす、脅威の実態、そして、対策。日米安保の維持強化・憲法の改正・自衛隊の強化…今こそ第二の維新の時である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 元陸上自衛隊北方総監による、昨今の自衛隊や防衛、情勢などについてまとめられた本。内容は賛否両論やツッコミなどもあると思うけれど、そういう類の本だろう。タイトルだけ見て読んだので、実はもっとフランクな内容かと思ったのは内緒、真面目な本だった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

帝京大学法学部教授、軍事アナリスト

「2015年 『よくわかる自衛隊』 で使われていた紹介文から引用しています。」

志方俊之の作品

ツイートする