95歳。今日をたのしく。もっと前向きに

著者 :
  • 海竜社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759313055

作品紹介・あらすじ

気力、前向き、好奇心、新しいことにわくわく。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 毎日の季節の生活、日々感じた事が書かれてありました。日々をとても丁寧に生きられているなと感じます。自分も年を取ったらこんな穏やかな暮らしができればと思います。

  • 長寿のひとり暮らしを充実して生きていらっしゃるということは、それまでの長い時間の積み重ねがあり、健康があり、仕事(やらねばならぬこと)があったからであろう。そして生活することの喜びや愉しさを深く知っていることも大切。
    吉沢さんのような自分にも周囲にも誠実な生き方が出来るよう鍛えるものは自分である。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

一九一八年、東京生まれ。文化学院卒業。生活評論家、エッセイスト。十五歳から仕事をはじめ、事務員、速記者などを経て、文芸評論家の古谷綱武氏と結婚。家庭生活の中からの見聞や、折々の暮らしの問題点、食文化などについて提案し、執筆や講演活動、ラジオ、テレビなどで活躍。姑、夫と死別したのち、六十五歳からの一人暮らしは三十年を超える。二〇一八年一月、一〇〇歳を迎えた。著書多数。

「2018年 『100歳の100の知恵』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉沢久子の作品

95歳。今日をたのしく。もっと前向きにを本棚に登録しているひと

ツイートする