健康長寿の食べ方 早死にする食べ方

  • 海竜社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759314557

作品紹介・あらすじ

「バター」と「ココナッツオイル」、「カルボナーラ」と「ナポリタン」、「ワイン」と「ビール」どっちが健康によいか?食生活で人の寿命は変わる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ファストカロリーより、スローカロリー。どっちが健康に良い?は、だいたい知っている内容だった。が、自分の体に合わせた実践が必要。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

武庫川女子大学教授、医学博士。
1937年、京都市生まれ。京都大学大学院医学研究科修了。医学博士。京都大学名誉教授、武庫川女子大学教授、兵庫県健康財団会長、NPO 法人世界健康フロンティア研究会理事長。世界で初めて脳卒中ラットの開発に成功し、脳卒中が栄養で予防できることを実証。さらにWHO の協力で世界の61地域を30年かけて調査し、和食に多い大豆や魚介類を摂取する地域では、生活習慣病のリスクが少ないことを証明した。ベルツ賞(1993)、紫綬褒章(1998)、杉田玄白賞(2004)、瑞宝中綬章(2012)などを受章。 『大豆は世界を救う』(法研)、『世界一長寿な都市はどこにある?』(岩波書店)ほか、著書多数。

「2021年 『こころをよむ 健康長寿の“賢食”術 冒険病理学者、世界で健診する』 で使われていた紹介文から引用しています。」

家森幸男の作品

健康長寿の食べ方 早死にする食べ方を本棚に登録しているひと

ツイートする
×