持たないという幸せ―45のルールづくり

著者 :
  • 海竜社
3.43
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759314984

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 20181024 読了

    MEMO
    三毒(さんどく)
    ・貪(とん)貪りの心。欲。
    ・じん 怒りの心。
    ・癡(ち) 愚かな心。
    我欲、執着、妄想、嫉妬などの欲。 

  • 枡野さんの本は好きで何冊も読んでいるので、この本も期待して読み始めた。

    「持たない」生き方を禅宗のお坊さんという視点から、禅語も絡めて説く内容。
    でも、残念ながらあまり心に響かなかった。

    全体に新鮮味がないように感じましたが…。
    私の受け取り方が変わってきたのかもしれません。

  • 思いどおりにならないことを受け容れる!!物事の真理を見つめる目を持ち、心を自由にする!!人は人、吾は吾なり!!持つべき欲は意欲!!命さえあれば前に進める!!削ぎ落として心を自由に軽やかに!!人は何も持たずに生まれ、何も持たずに旅立つ!!知足、持たない幸せを知る!!

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1953年、神奈川県生まれ。曹洞宗徳雄山建功寺住職、庭園デザイナー、多摩美術大学環境デザイン学科教授。大学卒業後、大本山總持寺で修行。禅の思想と日本の伝統文化に根ざした「禅の庭」の創作活動を行ない、国内外から高い評価を得る。芸術選奨文部大臣新人賞を庭園デザイナーとして初受賞。ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章を受章。また、2006年「ニューズウィーク」誌日本版にて「世界が尊敬する日本人100人」にも選出される。近年は執筆や講演活動も積極的に行う。
主な著書に、『こども 禅の言葉』(エイ出版社)、『「動じない」心のコツ』(世界文化社)、『図太くなれる禅思考』(文響社)、『心配事の9割は起こらない』(ともに三笠書房)など多数。

「2021年 『こども仏教』 で使われていた紹介文から引用しています。」

枡野俊明の作品

ツイートする
×