生き物たちの情報戦略―生存をかけた静かなる戦い (DOJIN選書 11)

著者 :
  • 化学同人
3.13
  • (0)
  • (3)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759813111

作品紹介・あらすじ

地球46億年の歴史の中で、多様な生物が生まれ、生物は多様性を維持しながら生存している。他種とかかわり、生き残りをかけ、生物たちは静かな戦いを繰り広げてきた。外部環境を知る能力を高め、種独自の情報処理系=環世界を洗練させたのだ。環世界とはなにか、その理解はなにをもたらすのか。生き物たちの不思議に魅せられ、世界を巡りながら考えた。生き物ってなんだ!?多様な生物を本当に理解するための旅。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ↓利用状況はこちらから↓
    http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00537905

  • 爺おすすめ。
    あんまり面白いから読んだら本あげようと思ってたんだけど
    普段行かない新宿の喫茶店に忘れてきてしまったから
    何とか入手して読むように…
    と、メールが来た。

    ある分野に秀でた学者さんて人種はやっぱり面白いと思った。
    湯気が立った生肉…うん、見たことないな…と、自分の家畜化を痛感。
    それにしても、自分の興味の範疇を逸脱してると読むのに時間がかかる。

  • 第1章 多様な生き物たち
    第2章 生き物はいかに多様化したのか
    第3章 生物がもつ時計
    第4章 多細胞生物の設計原理
    第5章 生き物たちの存在様式
    第6章 生き物たちの情報戦略
    第7章 驚異のナビゲーション能力
    第8章 生物がつくりあげる世界
    第9章 環境への適応戦略
    第10章 環世界と文化的行動

  • [ 内容 ]
    地球46億年の歴史の中で、多様な生物が生まれ、生物は多様性を維持しながら生存している。
    他種とかかわり、生き残りをかけ、生物たちは静かな戦いを繰り広げてきた。
    外部環境を知る能力を高め、種独自の情報処理系=環世界を洗練させたのだ。
    環世界とはなにか、その理解はなにをもたらすのか。
    生き物たちの不思議に魅せられ、世界を巡りながら考えた。
    生き物ってなんだ!?
    多様な生物を本当に理解するための旅。

    [ 目次 ]
    第1章 多様な生き物たち
    第2章 生き物はいかに多様化したのか
    第3章 生物がもつ時計―多様な生物の共通性
    第4章 多細胞生物の設計原理
    第5章 生き物たちの存在様式
    第6章 生き物たちの情報戦略
    第7章 驚異のナビゲーション能力
    第8章 生物がつくりあげる世界―環世界
    第9章 環境への適応戦略
    第10章 環世界と文化的行動

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 普通に高校生物で習うような内容。
    ただ、「頭がいい」「頭が悪い」の基準の設定が興味深かった。成る程なという感じ。

  • 20080119読むと面白いのかも

全8件中 1 - 8件を表示

針山孝彦の作品

生き物たちの情報戦略―生存をかけた静かなる戦い (DOJIN選書 11)を本棚に登録しているひと

ツイートする