柔らかヒューマノイド―ロボットが知能の謎を解き明かす (DOJIN選書70)

著者 :
  • 化学同人
4.33
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759816709

作品紹介・あらすじ

さまざまな場面での活躍が期待されているロボット.人間と接し,人間の代わりを務める「究極の」ヒューマノイドロボットが実現するとき,それはどのようなものになるのだろうか.従来の「硬い」ロボットのままでよいのだろうか.本書では,近年注目を集めるソフトロボティクスの立場から,ヒューマノイドに「柔らかさ」が必要な理由を,ドア開け,二足歩行,跳躍などを題材に考える.仮説を立てては検証を繰り返し,着実に歩を進めるヒューマノイド研究の醍醐味を,臨場感たっぷりに伝える.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 機械が実現できる能力ではなく、触感が大事という視点が面白い。
    Pepperをはじめとするコミュニケーションロボットが世の中にあるのが「当然」となりつつある今。
    ロボットの在りようを考えるきっかけになった。
    まぁ、自分はソフトウェアの技術者なのですけど。

  • 請求記号 548.3/H 93

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

細田 耕
(第3章)
1993年京都大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。2010年情報科学研究科教授、2014年基礎工学研究科教授となり現在に至る。2005年~2011年科学技術振興機構ERATO浅田共創知能プロジェクトグループリーダー。
専門分野はロボット制御、ソフトロボティクス。著書に『柔らかヒューマノイド ロボットが知能の謎を解き明かす』(化学同人)がある。

「2018年 『ロボットからヒトを識る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柔らかヒューマノイド―ロボットが知能の謎を解き明かす (DOJIN選書70)のその他の作品

1-B07HBTC8BYの詳細を見る Kindle版 1-B07HBTC8BY 細田耕

細田耕の作品

柔らかヒューマノイド―ロボットが知能の謎を解き明かす (DOJIN選書70)を本棚に登録しているひと

ツイートする