むしのあかちゃん

制作 : 伊丹市昆虫館 
  • 柏書房 (2006年6月発売)
4.40
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (31ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760129430

むしのあかちゃんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『むしのうんこ』とともにオススメの一冊。たまごから生まれて幼虫を経て成虫になる,という過程なら誰でも知っている。
    でも,どんな卵なの?どうやって産むの?どこに産むの?どれくらいで生まれるの?どうやって生まれるの?どんな赤ちゃんなの?どうやって大きくなるの?どれくらい成虫になれるの?などの「?」の答えが詰まってる。
    そして,子供が大好きで大人もよく知ってる昆虫……ではない昆虫を例にしているのが,さすがイタコンだわ。

  • すいません。未読ですが「むしのうんこ」が素晴らしかったので、是非ともこの本も手に入れたいのです。
    <クッキー>

  • 図鑑?絵本?
    どちらにも属すことが出来る本。

    リアルなイモムシ写真が載っていたりするので、
    キモ!!!
    ってなりそうなんだけど、この本ではそうはならない。
    (個人差はあると思うけど)
    可愛いイラストがうまーく入っていて、
    説明もとってもわかりやすいのが良いと思う。

    むしさんたちの世界に興味津々なひと向け。
    子どもじゃなくても楽しめます。

  • 衝動買いです。

    『むしのうんこ』とまとめ買いです。

全4件中 1 - 4件を表示

奥山清市の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

むしのあかちゃんはこんな本です

ツイートする