ヨーロッパをさすらう異形の物語〈上〉―中世の幻想・神話・伝説

制作 : 池上 俊一  Sabine Baring‐Gould  村田 綾子  佐藤 利恵  内田 久美子 
  • 柏書房 (2007年9月1日発売)
3.36
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 35人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760131907

作品紹介

中世ヨーロッパで語り継がれてきた、世にも奇妙な神話伝説の数々。怖い話、不思議な話、おかしい話、美しい話などを集め、わかりやすい解説をほどこした、ヨーロッパのロングセラー待望の日本語版。

ヨーロッパをさすらう異形の物語〈上〉―中世の幻想・神話・伝説の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヨーロッパの様々な伝説や、あるいは「史実」がどこから来て、どのような変遷を辿ったのかについて。そもそものその伝説について詳しくなかったり、全く知らなかったりするので、その部分だけでも十分楽しめる。

  • 東洋と西洋とで同工異曲の伝説はやっぱりあるんだなと。
    月の伝説での違いとかも面白かった。
    聖書に精通してないため結構難しかった。
    元が洋書だから仕方が無いか。

全2件中 1 - 2件を表示

サビンバリング=グールドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
米澤 穂信
クリストファー・...
ウンベルト エー...
ジェームズ・スロ...
アルフレッド ベ...
キェルケゴール
ジェイムズ・P・...
スティーヴン・D...
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ヨーロッパをさすらう異形の物語〈上〉―中世の幻想・神話・伝説はこんな本です

ツイートする