ヨーロッパをさすらう異形の物語〈下〉―中世の幻想・神話・伝説

制作 : 池上 俊一  Sabine Baring‐Gould  村田 綾子  佐藤 利恵  内田 久美子 
  • 柏書房
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760131914

作品紹介・あらすじ

ネズミに食い尽くされた司教から聖杯伝説まで。中世ヨーロッパで語り継がれてきた、世にも奇妙な神話伝説の数々。怖い話、不思議な話、おかしい話、美しい話などを集め、わかりやすい解説をほどこした、ヨーロッパのロングセラー待望の日本語版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 上巻以上に日本では馴染みの薄い物語が多い。初めて聞く物語がちらほら。物語とその類話から原型を探そうという試みが面白い。中にはこじつけじゃないかなって部分も多いけど……一八七五年出版というのに驚いた。

全1件中 1 - 1件を表示

サビンバリング=グールドの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ヨーロッパをさすらう異形の物語〈下〉―中世の幻想・神話・伝説はこんな本です

ツイートする