図説 江戸料理事典

著者 :
  • 柏書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (444ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760136629

作品紹介・あらすじ

日本人の食の原点がここにある。すし、めん、さしみ、煮物、焼物、漬物、出汁(だし)、合せ酢などの調味料、豆腐や心太(ところてん)など加工食品からお菓子類まで。和の食文化が花開く江戸期のレシピ帖から約600種類を厳選解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2014年5月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
    通常の配架場所: 3階参考図書
    請求記号: 596//Ma88

    【選書理由・おすすめコメント】
    洋食化が進んでしまった今となっては見たことのない料理も多く、レシピ付きで解説されている料理をぜひとも作ってみたいと思った。読んでいるだけでお腹が鳴りそうな一冊。日本人として知っていて損はないと思う。
    (社会経済システム学科2年)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

翻訳家。

「2014年 『中国が世界をリードするとき・下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

図説 江戸料理事典のその他の作品

図説 江戸料理事典 単行本 図説 江戸料理事典 松下幸子

松下幸子の作品

ツイートする