自分の感受性くらい

著者 :
  • 花神社
4.00
  • (7)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (90ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760214037

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 力強い言葉、丁寧で、洗練されたもの。細かくきっちりと、決して解けることのないように紡がれている。美しすぎる。

  • ハッとさせられる詩ばかり。
    「自分の感受性くらい」だけ読んだことがありました。
    この詩集の中でもやはりこの詩が一番好きです。

  • 表題作「自分の感受性くらい」がやはり一番心に響きました。
    ばかものなので、がんばります。
    1977年初版の刺繍が今もその鋭い痛みの針を持ち続けていることに感動しました。
    いやー格好いいなあ。言葉ってすごい。
    全部の詩をもっと深く読みこんで、背景を知って、言葉をそらんじたら、きっとまた味が出るんだろうなあって思います。
    じわじわ読み返したい本ですね。

  • 詩読んで初めて泣いたのこれ

  • みんなこんな風に思うんだなぁ。。。

全5件中 1 - 5件を表示

自分の感受性くらいのその他の作品

自分の感受性くらいの詳細を見る 単行本 自分の感受性くらい 茨木のり子
自分の感受性くらい 単行本 自分の感受性くらい 茨木のり子

茨木のり子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

自分の感受性くらいはこんな本です

ツイートする