アドラーの生涯

制作 : Edward Hoffman  岸見 一郎 
  • 金子書房
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (507ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760821396

作品紹介・あらすじ

20世紀、心理学の巨匠アルフレッド・アドラーの全貌に迫る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人気のアドラーの伝記。アドラーが自分の理論を創り出すまでの背景がつづられている。面白さは、少ない。味気ない。


     なんかもっと面白味のある書かれ方だったらよかったのにな。
     アドラーは第一次大戦に精神科医として従軍したんやで。これがハイライトだったな。

     巻末の解説(役者あとがき)を読めば面白いカモ。

     アドラーはね、普通の人だったんだよ。でも普通ってものすごく難しいんだなって。

  • 内容はともかく,翻訳がひどい.そのまま読んでも,何を言いたいのかがわからないので,英語に直してからもう一度日本語になおさないとわからない.こういう翻訳は専門書(教科書をふくむ)でたまに出くわすのだけど,恥ずかしくないのだろうか.パサパサして,味のまったくない翻訳が次のレベルで,その次が,癖があって好きになれないが,よくわかる翻訳.専門書なので,パサパサでもいいが,分からない日本語にはしないでほしい.内容は,歴史的立ち位置がよくわかる,いい本だとは思うのですが,とにかく翻訳がひどい.

  • 請求記号:289.3/Ho 図書ID:00185099

  • ゴシップ不足でつまらん。

全4件中 1 - 4件を表示

エドワード・ホフマンの作品

ツイートする