キーワード 動機づけ心理学

著者 :
  • 金子書房
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760828333

作品紹介・あらすじ

初学者がわかりにくく、誤解されやすいキーワードを易しく、明解に説明。さらに旧来の社会的動機づけに加え、さまざまな動機づけ現象も盛り込んだ先進の構成。学習の入門から研究ニーズにまで対応。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 請求記号:141.72/Ueb
    資料ID:50070262
    配架場所:図書館2階東 

    【感想文 by S.N】
    就職活動を目の前にして今、どのようなしごとをしたいかを考えています。このどうしたいかについて、動機付けという心理学の基礎的部分を学ぶことができ、良かったです。企業を選ぶ上でとても参考になりました。特に考えさせられたのはバーンアウトという燃え尽きて、もう頑張れないという意味ですが、私は少しバーンアウトに差し掛かってしまっているような気がします。業界・企業研究に自己分析や卒業論文と課題が山積みです。

  • 誠実性の高い人がしっかり仕事をすることが証明されてるって.
    なんだかうれしい.

  •  心理学などで、「動機づけ」という単語は聞いたことがあると思います。その動機づけの研究からキーワードまで詳しく知ることが出来るのがこの本です。「興味」はいかにして生じるのか、また、感情は動機づけとどのような関係があるのかなど、私たちの日常とも深く関わるテーマも多く、面白いです。
    (匿名希望 教育学部 社会)

全3件中 1 - 3件を表示

上淵寿の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

キーワード 動機づけ心理学はこんな本です

ツイートする