人間関係づくりトレーニング

著者 :
  • 金子書房
3.50
  • (4)
  • (3)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 120
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760830251

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【目次】
    二版 まえがき(2012年10月1日 星野欣生) [i-ii]
    まえがき(星野欣生) [iii-v]
    目次 [vi-vii]
    小見出し目次 [viii-x]

    1.つきあい―人が持っている「枠組み」  002
      エクササイズ『私は誰?』
      小講義「自己概念と人の成長」
      気づきの明確化
    2.好き,嫌い―価値観とは 018
      エクササイズ『クルーザー』
      コメント「人さまざま」
      小講義「価値観が人間関係に落としている影」
      気づきの明確化
    3.思い込み―日常生活は「思い込み」でいっぱい 032
      エクササイズⅠ『発想の転換』
      エクササイズⅡ『第一印象』
      小講義「“思い込み”あれこれ」
      気づきの明確化
    4.わかちあう,こたえる―コミュニケーションって何だろう 044
      エクササイズ『流れ星』
      コメント「たくさんの『流れ星』が描けたけど……」
      小講義「コミュニケーションの基本はtwo way」
      気づきの明確化
    5.話す,きく―コミュニケーションの実際 057
      エクササイズⅠ『自分の話し方,きき方の検討』
      エクササイズⅡ『親子の会話』
      エクササイズⅢ『たずねる(聴く),こたえる(話す),観る』
      小講義「コミュニケーションにおける“話す”と“きく”」
      気づきの明確化
    6.みる―サインとしてのからだ 072
      エクササイズⅠ『テレビドラマから学ぶ』
      エクササイズⅡ『観る』
      小講義「“サインとしてのからだ”と観ること」
      気づきの明確化
    7.感じる―感情表出のさまざまな形 081
      エクササイズ『感情とのつきあい方』
      小講義「ポジティブな感情表出とは」
      気づきの明確化
    8.わかる―人が人を理解すること 094
      エクササイズ『青山玲子さんのケース』
      コメント「組織と人の心理的背景」
      小講義「共感的に理解すること」
      気づきの明確化
    9.トラブル―葛藤とのつきあい方 104
      エクササイズ『サバイバル』
      小講義「葛藤とのつきあい方」
      気づきの明確化
    10.ひらく―自己開示とフィードバック 118
      エクササイズ『心の窓』
      小講義「心の4つの窓」
      気づきの明確化

    あとがき [128-129]

  • 361.4

  • いろいろな場面で「ジョハリの窓」のことをききますが、この本が一番わかりやすかったです。

  • 文庫本サイズの本かと思っていたけど、そうではない。
    写真集サイズの本。
    トレーニングだけあって、実践的な複数人でやれる取り組みがある。
    学校の先生がコピーして生徒に渡すようなもの。
    なので、一人で見ていてもつまらないなとは思った。

  • 【63/150】かなりの部分コーチング関係の本に書かれてあることと重複している。人間関係のことを論じたら自然にそうなるわな。

  • パソコン、携帯電話など、さまざまな技術の進歩とともに、私達は人と付き合うさまざまな手段を手に入れました。しかしそれに伴い、隣の友人とメールで言葉をやり取りしたり、家の仲で携帯電話を使って話す家族など、本当の人間関係が崩れつつあります。この本ではそんな人間関係を作り方、築き方を紹介し、トレーニング法も書かれています。
    人との付き合い方、話し方・聞き方、感じ方など、5感すべての人との付き合い方のトレーニング法が紹介されています。(帖佐)

  • 展示期間終了後の配架場所は、開架図書(3階) 請求記号 361.454//H92

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

南山短期大学名誉教授

星野欣生の作品

人間関係づくりトレーニングを本棚に登録しているひと

ツイートする