自己変容という物語―生成・贈与・教育 (自己の探究)

著者 :
  • 金子書房
3.71
  • (2)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784760894062

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 高校生の時に頂いた本。全貌をきちんと読み込むのに時間がかかったが、多義に亘る内容の充実性と読みやすさは素晴らしい。バタイユの理論を引用しながらまとまった展開を綴る。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

矢野 智司(やの さとじ)
現在、京都大学大学院教育学研究科教授。主著:『贈与と交換の教育学――漱石、賢治と純粋贈与のレッスン』(東京大学出版会、2008年)、『幼児理解の現象学――メディアが開く子どもの生命世界』(萌文書林、2014年)、『大人が子どもにおくりとどける40の物語――自己形成のためのレッスン』(ミネルヴァ書房、2014年)

「2017年 『災害と厄災の記憶を伝える』 で使われていた紹介文から引用しています。」

自己変容という物語―生成・贈与・教育 (自己の探究)のその他の作品

矢野智司の作品

ツイートする