会社再建3つの戦略―固定費の変動費化・リピートの仕組みづくり・個へのアプローチ

著者 : 高塚猛
  • かんき出版 (2000年12月発売)
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761259013

会社再建3つの戦略―固定費の変動費化・リピートの仕組みづくり・個へのアプローチの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前書きが興味をそそったので期待したのだが、本編を読み進めていくうちにどんどん期待が尻すぼみになっていった。3つの戦略とは「固定費の変動費化」「リピートの仕組みづくり」「個へのアプローチ」である。本編では筆者が日々実践している取組や考え方が個別に語られているが、それが上記3つの戦略とどう結びつくのかがはっきりと説明がされておらず、ただの筆者の取組の紹介になっている感が否めない。それも常識の域のものが出ておらず、読み終わった時に最初の期待は何だったのだろうという気持ちになった。
    ただ、ごく簡単な発想の転換が収益拡大につながるということは勉強になった。些細に思える日々の業務にも徹底的に頭を捻って目的達成の効果を最大化させていくことが大切。思わぬ大きい成果はそういう積み重ねから生まれるんだろうなぁと考えさせられた。

  • プロスポーツのクラブ・チームを経営するに当たって、「見られることが最高の学習」「見てあげることが最高の教育」というコンセプトのもと、福岡ダイエーホークスを日本有数のスポーツチームに育て上げた高塚さんの本。
    「固定費の変動化」や「リピートの仕組みづくり」「個へのアプローチ」など書いてあることは至極真っ当な事ばかり。
    非常に常識的なことを書く人が、セクハラという非常識な犯罪に手を染めてしまったことが、残念でならない。

全2件中 1 - 2件を表示

高塚猛の作品

会社再建3つの戦略―固定費の変動費化・リピートの仕組みづくり・個へのアプローチはこんな本です

ツイートする