手にとるように統計学がわかる本―身近にちらばる数値のカラクリ

著者 :
  • かんき出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761261955

作品紹介・あらすじ

計算に強いだけではダメ!数値の意味をしっかり理解すること!会社での営業会議でも、官僚の委員会でも、いろいろな数字が氾濫しています。自分たちの意見の正統性を、数字で証明しようとします。数字が出てくると、どうしても信憑性が高いと思いがちです。しかし、それは間違いです。データの数値は大切ですが、数値は数値です。それに意味付けをするのは、私たちです。統計処理を正しく理解して、数値にだまされない素養を付けていきましょう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1953年東京生まれ。1975年早稲田大学理工学部数学科卒業、早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了。現在、早稲田大学高等学院数学科教諭、早稲田大学理工学術院兼任講師、早稲田大学複雑系高等学術研究所研究員。専門は「微分方程式とその応用」。主な著書に『そこが知りたい!数学の不思議』や高校生向け数学問題集多数。

「2019年 『カラー改訂版 忘れてしまった高校の数学を復習する本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳谷晃の作品

ツイートする
×