日本を楽しむ年中行事

著者 :
  • かんき出版
3.78
  • (3)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761262075

作品紹介・あらすじ

四季折々、人生の節目、贈る心が暮らしを彩る。「季節の行事」「人生の行事」には先人の知恵が織り込まれている。心のひだが物に託されて行き交う-そんな情景を私たちは忘れたくない。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この年になって今更周囲には聞きづらいけど…といった日本の伝統的なしきたり(冠婚葬祭の時など)が詳しく書かれていて、一家に一冊あるといいなと思った。
    教養をつけるのに最適。

  • ごくごく当たり前の事と思われていて、意外と知らないこと。
    人には訊けないし。
    本屋に行っても、かなりの本が出ていて、どれがいいのかわからなくて…。
    そんなときに、出会いました。
    たまたま、私が三越を贔屓にしているというのが、大きかったんですけれども。
    でも、さすが、日本初の百貨店、元越後屋ですからね。
    買ってみて正解でした。
    家に一冊あると重宝します。

  • だらだら読むにはピッタシの本です。

全3件中 1 - 3件を表示

三越の作品

ツイートする