はじめての人の決算書入門塾―まずはこの本から!

  • 56人登録
  • 3.38評価
    • (2)
    • (5)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 足立武志
制作 : 秋田綾子 
  • かんき出版 (2007年4月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761264253

はじめての人の決算書入門塾―まずはこの本から!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わかりやすかった。昔習ったものの思い出すためにぱらぱら読めた

  • amazonでたまたま見つけた本だったが、やや簡単すぎて一瞬で読み終えてしまった。決算書の、BS、PL、CFについて言葉さえ全く分からない人向けに書かれた本だと思う。
    はちみつを売る会社を例として挙げており、企業の活動についてなるべく身近な例をあげて大変分かりやすく説明しているので、とっつきやすく、理解しやすいので大変良い書籍だとは思う。

  • 簿記の勉強をしてるから、スラスラ読むことができた。本当に簡単にわかりやすく買いてある。3級を取得した人なら簡単に読めると思う。

  • 240721

  • 流動資産/流動負債=流動比率
    流動比率は200%あれば安全

  • 簿記に続いて決算書。かんき出版さんのこのシリーズは非常に分かりやすいと思います。

全6件中 1 - 6件を表示

足立武志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
清水 久三子
有効な右矢印 無効な右矢印

はじめての人の決算書入門塾―まずはこの本から!はこんな本です

ツイートする