ただいま授業中 IFRSがよくわかる講座

  • かんき出版
2.77
  • (2)
  • (1)
  • (14)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 75
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761266592

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 私には関係なかった・・・

  • IFRS入門の入門編。もう少し具体的な内容を知りたかった私にはちょっと物足りないけど、これからIFRSを勉強していこうとする人にはちょうどいいのかも。これからは経理も英語力が必要と痛切に感じた。

  • とっかかりのとっかかりの入門書。だいたいこんなもんなのか~とかこんなことが問題なんだ~とかを一般の人がつかうのであれば十分なレベルではないであろうか。

  • 一番最初に読むにはちょうどよいかも。

  • 入門編だな。軽くさわりの部分を勉強するのには良いかもしれません。

  • 読みやすい

  • 初心者でもわかりやすいように概要が説明されている。

  • 会計の本を読んだり会計関係のユーザと話すとIFRSという言葉をよく見聞きする。ネットで調べてみると各国とも会計基準をIFRSに移行し、日本も5年後には適用する見通しが強いとのことである。これは読まずにはいられない。本屋で立ち読みし一番わかりやすく解説しているのがこの本である。特に連結ベースの財務諸表の考え方が変わることや売上の計上基準が変わるなどシステムにも少なからず影響しそうである。システム開発を生業としている私としてはこの本を何度も読み返す必要がありそうだ。

  • IFRSを何も知らない人には悪くない。特に前半は良かったが、後半は少しダレた。

  • 話題のIFRSの要点がきれいにまとめられています。
    IFRSって何?何が違うの?って人は、このレベルの本で十分かと思います。

全13件中 1 - 10件を表示

ただいま授業中 IFRSがよくわかる講座を本棚に登録しているひと

ツイートする