リピート率7割の「飛鳥クルーズ」最高級のおもてなし

著者 : ­幡野保裕
  • かんき出版 (2011年10月19日発売)
3.78
  • (3)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761267773

リピート率7割の「飛鳥クルーズ」最高級のおもてなしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クルーを大切にするからこそ、良い雰囲気やサービスが生まれるんだろうなぁ。
    飛鳥Ⅱで働きたいー!

  • 飛鳥クルーズ第五代船長 幡野保裕

    最高クラスのお部屋であれば、お一人当たり2400万円前後の費用がかかる飛鳥Ⅱの高いリピート率の中身を語る


    part1 ルールを超えたサービスこそがお客様の感動を呼ぶ
    ー飛鳥Ⅱで体験できるのは、本物の感動体験。洋上のエンターテイメント。
    ー船長は、顔を見る、話をする、
    一人ひとりのお客様に対しても、クルーに対しても、すべての人が楽しんでいるかどうかを、常にチェックしている。


    part2 飛鳥スタンダードというサービス

    part3 飛鳥スタンダードのもととなるゴールデンルール

    ⒈お客様にもスタッフにも明るく笑顔で挨拶します。
    ⒉常にエレガントなサービスに努めます。
    ⒊飛鳥クルーズのスタッフであることを誇りとし、誠実に行動します。
    ⒋互いに協力を惜しまず、サービスの質を高めます。

    ⒌お客様の前では一人ひとりが飛鳥クルーズの代表者です。
    ⒍現実に満足せず良い方法を考えます。
    ⒎安全で快適な船の旅を提供します


    part4 飛鳥Ⅱが実践しているクルーの人材育成術とは

    partr5 リピーターを作るための飛鳥Ⅱのブランド戦略

  • 飛鳥Ⅱのクルーズを体験した多くの人は、高額にもかかわらず「一度経験したら病みつきになってしまう」と口を揃えて言う。そのためか、リピート率は7割。驚異的な数字である。本書では、飛鳥Ⅱの人気の源泉である「心温まるおもてなし」について、第5代船長が感動的なエピソードとともに解説する。

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

リピート率7割の「飛鳥クルーズ」最高級のおもてなしはこんな本です

ツイートする