ひざ痛がとれる! 出かける前に1分 ひざちゃん体操

著者 :
  • かんき出版
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761268114

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2冊、買いました。ただし、未開封。

  • 健康運動指導士、黒田恵美子さんの「ひざちゃん体操」、2012.1発行です。「ひざちゃん」は幼児言葉ではありませんw。「ひざをちゃんとして」の略です(^-^) 若い頃は気にもしなかった「椅子の座り方、立ち上がり方」「階段の上がり方、下り方」「靴下のはき方」「重い荷物の持ち上げかた」など、気をつけることが増えてきました。常日頃から身体の動かし方は無理がないように、そして身体が動きやすいように体操やストレッチを習慣にしたいですね!

  • イスの座り方、立ち方の生活上の注意、ストレッチ等の生活の基本が書いてあるが、治療を期待できる本とは思えなかった。

  • 横浜市鶴見福祉保健センターの「ひざ痛予防体操講座」をはじめ、全国で大人気の健康運動指導士・黒田恵美子先生と整形外科医の野本聡先生が教える「ひざちゃん体操」。
    出かける前に1分、ひざや足をさすったり、揉んだりするだけで、階段もスタスタ上り下りでき、立ったり座ったりもスムーズに。
    毎日「ひざちゃん体操」を続ければ、ひざ痛が改善するだけでなく、リンパの流れがよくなって、むくみも解消。
    変形性膝関節症の手術ケア、O脚予防、坐骨神経痛の改善、尿漏れ対策などにも効果抜群。
    シンプルで大きなイラストとわかりやすい解説で、体操やひざをラクにする日常のちょっとした動きをマスター。
    年寄りじみた動きにサヨナラして10歳若返る

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

メタボ予防やひざ痛腰痛を含めたロコモ予防、高齢者の介護予防、脳卒中のリハビリなど疾患のある方の運動弱者の支援から、美しい体づくり、太極拳まで、健康に人生をおくるための多岐に渡る運動指導を行なう。
痛みの起らない体の使い方、体の修正法を考案し、健康で美しく歩くことを目的にした「ケア・ウォーキング?」、「ひざちゃん体操」を提唱。
東海大学医学部 客員教授、公益財団法人 健康・体力づくり事業財団 理事、NPO法人 日本健康運動指導士会 常務理事 ほか
近著に『ひざの痛みがスッキリ消える』(日本文芸社、2017年、野本聡[共著])『足腰の痛みバイバイ体操』(朝日新聞出版、2016年、高山かおる[共著])など多数。

「2018年 『一生歩ける体になる 黒田式ケア・ウォーキング』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黒田恵美子の作品

ひざ痛がとれる! 出かける前に1分 ひざちゃん体操を本棚に登録しているひと

ツイートする