エンジニアの新しい働き方

著者 :
  • かんき出版
3.38
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761268190

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第5章が参考になる!

    リアリティ持って語られる、派遣型技術者への想いが伝わってくるね。

    新しい生き方の1つになるだろう。

  • プロのエンジニアのキャリアやスキルについて、実例をもとに展開された一冊。
    「派遣型技術者」という働き方により、会社組織だけに縛られずに、フリーランスという不安定な環境でもないスタイルは、プロフェッショナルとして逞しい存在なのだと、再認識しました。

  • エンジニアとして生きていくには技術スキルだけでダメで、リーダーシップ、交渉力・ファシリテーション力等のヒューマンスキルが必要であることが分かり易く書かれている。

  • 特定労働者派遣ビジネスを展開する、株式会社VSN社社長の書籍。
    社名からは、創業社長をイメージする方もいるかも知れないが、現在の社長は新卒入社の叩き上げ。
    需給調整である派遣という契約形態にも関わらず、顧客のコストカット対象とならず顧客のビジネスの源泉になりうるエンジニアについて書かれている。
    今の日本でメーカーに所属することに一定のリスクを感じる方やプロとしてのスキルを伸ばしたい方には参考になる一冊。

  • 唐突に図が出てきたり、リーマンショックで云々とか、、。新しい働き方ってタイトルなのに派遣を推してるだけ。少しくらい中身を見てから買えば良かった。

全6件中 1 - 6件を表示

川崎健一郎の作品

ツイートする