中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則

著者 :
  • かんき出版
3.88
  • (4)
  • (7)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761269487

作品紹介・あらすじ

30代で経済的自由をめざしている人も、50代で退職後の収入が不安な人も、東京のワンルームをまず持ちなさい!業界キャリア30年、管理戸数12000戸の社長が明かす、本当の不動産投資"レバレッジの黄金率"。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 同じ著者の以前の本とあまり内容が変わっておらず、目新しいものはない。復習にはなる。

  • 不動産投資で月に何百万円もかせいだり、短期間で億万長者になるような本が多数あるが、あれは誰でもできるわけではない。 これは月40万円程度の家賃収入を目標にしている。老後に月40万円あれば、年金と加算すれば普通はまともな暮らしができるだろう。 そして、誰でも実現可能であることが、この本の素晴らしいところである。

  • 1棟目をローンで10年返済、2棟目を5年で返済というのを実施して、安定した資産を形成するという考え方。
    売却益は考えず、資産を持ち続けることを薦めている。
    16㎡以下は融資がつかない。
    修繕積立金は㎡あたり200円。
    バブル期のものはバストイレ一緒が多く、築浅のものは別になっている。
    手取り利回り5~6%を基本として考えている。
    重要事項調査報告書には、修繕積立金がたまっているかなど確認できる情報がある。

  • 1ルームマンション投資についてのノウハウ
    よく電話かかってくる不動産投資会社も
    こういうこと言ってマンション買わせたいんだろうね

    1000万円程度の中古マンションに投資
    2,3戸持てれば、マンションの追加は家賃から出せる
    ローンの金利以上の家賃収入
    23区内お勧め、平均利回り5-7%
    1981年以降(83-)の新耐震基準適合物件狙う
    賃貸管理と物件管理に注意
    管理会社と管理組合にも気を配る
    重要事項調査報告書でマンションの状態チェック
    管理費滞納オーナー有無、修繕積立金、修繕履歴
    修繕積立金相場は200円/1m^2
    空き室率で管理会社をチェック
    家賃保証は注意、解約条項ある場合も
    RC/SRCは耐用年数47年、実際は5,60年保つ

  • 2014.8.22 再読(2回目)

  • 「ローンのないマンションが2戸、ローンのあるマンションが1戸」の形が実現できれば、資産が資産を生んで、経済的自由がスタートできる!と展開。タイトルの家賃40万に到達するには、6戸のワンルームマンションが必要なので、時間が鍵を握る投資法です。また、繰り上げ返済を早めに実施することも重要とのアドバイスも王道だと感じました。

  • 黄金律!四割!

全7件中 1 - 7件を表示

中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則のその他の作品

重吉勉の作品

中古ワンルーム2戸からはじめる家賃40万円稼ぐ黄金の法則を本棚に登録しているひと

ツイートする