本当の自分が見えてくる 心理学入門

著者 :
  • かんき出版
2.75
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 95
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761269548

作品紹介・あらすじ

「自分でわかっている自分」はたった1割。正しく自分を知ればもう人生に悩まない!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 速読。サブタイトルが本の内容と合ってない。
    心理学の入門書にしても、自分を見つめ直すにしても内容が不足。

  • 借りたもの。
    心理学の歴史・その流れを日常の事例と照らしあわせて知る本だった。
    自己分析ツールとしての心理学の本ではない。専門的な根の深い話ではなく、分かりやすい心理テストから、自分や他人ちょっとした心境を読み解く手助けの本、と言った風だった。
    一部、チェックシートの結果が、具体的にどれに当てはまるのかわからない。(単なる書き忘れか、あくまでも『お楽しみ要素』であり、この紙面では分析できないのか……)
    確かに『心理学入門』である。かなり初心者向け。
    最新の心理学研究というよりは、古典心理学よりの印象を受けた。
    心理学者が着目した点、発見した症状や思考の名称をかいつまんで紹介している。

  • 請求番号 140/Shi 
    資料ID 50075228
    図書館1階 学生選書コーナー

  • 2014.03.17.

  • 心理テストがあったり、しぐさや行動好きな色等から人の深層心理について書かれている。
    好きな箇所
    ストレスを心の栄養にしよう
    起こった出来事に対する捉え方を肯定的にすること。肯定的楽観的に受け止められればストレスを栄養源にできる

  • 心理学について、簡単にまとめている本。
    意外な自分が発見できるかと思ったが、基礎的なことを書いてあるだけであらたな発見はあまりなかった。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

目白大学名誉教授・社会心理学者

「2018年 『怖いくらい人を動かせる心理操作』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渋谷昌三の作品

本当の自分が見えてくる 心理学入門を本棚に登録しているひと

ツイートする