イラストでわかる! 赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド

著者 :
制作 : 神山 潤 
  • かんき出版
3.79
  • (5)
  • (3)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761269579

作品紹介・あらすじ

たった3ステップで改善!ぐっすり!赤ちゃんが眠る魔法の習慣。ママから寄せられた気がかり解消!Q&A多数収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 分かりやすく、読みやすい。
    否定が少なく、安心感がある。

    ただ、パパインタビューは…
    「手伝ってあげる」「やってあげる」という目線で、いらっときます。

  • 参考になった。図書館で借りて読んだが、購入しようと思う。

  • 「イラストでわかる!」かなぁ…。正直、ひよこクラブとかと同じ内容だと思った(雑誌側が参考にしているのだろうけど)。雑誌にはない説明が多いのは良いけれど、方法としては変わらない。言いたいことは「生活リズムが大事」。あ、でも、「安眠グッズ」が勝手にできるものではなく、こちらから仕掛けるものだということは新たな発見。

  • 産まれてくる赤ちゃんがどの程度寝ない子なのかまだわかんないけど、アドバイスが具体的で、しかも全般に流れる優しさが伝わって来て気持ちがいい。何度も「いろんなこという人がいるけど、それはつまりどっちでもいいってことだし、赤ちゃんみてお母さんが決めたやり方でいい、あってる、また変えてもいいし」というような事が書いてあって心強い。
    買おうかなぁ。。

  • 図書館で借りて良かったのでメルカリで購入。まだ産前なので効果のほどは分かりませんがイラスト入りでわかりやすい内容かと思いました。

  • 朝日を浴びさせろとか、生活リズムを大事にとか、割と普通のことしか書いてなかったし、そもそもうちの子は夜中ぐっすり寝てくれます。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

「赤ちゃんの眠り研究所」代表理事。夜泣き専門保育士。1979年、大阪府生まれ。東京都立保健科学大学(現首都大学東京)卒業。2007年、出産。長女の夜泣きをきっかけに、生活リズムを主体とした夜泣き改善法を体得。2011年、お茶の水女子大学大学院・人間文化創成科学研究科博士前期課程にて乳児の睡眠を研究。『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』を上梓。現在は、東京大学大学院・博士後期課程で研究を続ける傍ら、夜泣きに悩むママたちのサポート活動を行う。

「2015年 『赤ちゃん苦手かも?と思ったら読む本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清水悦子の作品

ツイートする