<2時間で丸わかり>株式投資の基本を学ぶ

著者 :
  • かんき出版
2.63
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761269586

作品紹介・あらすじ

何を見るか、どう読むか。株価の動きがつかめる!プロの行動が全部わかる!560のキーワードでスピード理解。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2時間で丸わかりというが、まず理解しながら2時間では読めない。

    最初と最後はわかったが、間はだらだら用語を並べているだけで、どうように株や投資に直接生かしていくかまでは述べられていらず物足りない。

  • 陰線が3本重なる→崩落を暗示 米国鉱業生産指数はインフレの先行指標 住宅着工統計は個人消費に影響する 

  • 基本、というかただの用語集。確かに投資初心者がザザッと広くキーワードを拾うんであればそこそこ適しているようにも思えるが、点の知識だけで線を描くことができないので、これだけで投資ができるようになるわけではない。

    また用語についても十分な解説がなかったり、定義が曖昧(「xxはxxともいえる」といった言葉遣いがある)だったりして、掴みづらい部分がある。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1967年生まれ。埼玉県出身。東京大学経済学部経済学科卒業、大和証券入社。大和総研企業調査部、大和証券投資情報部、商品企画部情報分析課を経て、現在、投資情報室次長。
企業財務の分析に精通する気鋭のアナリスト。

「2003年 『株式投資でカネのなる木を見つける方法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

<2時間で丸わかり>株式投資の基本を学ぶのその他の作品

花岡幸子の作品

ツイートする