賢人たちからの運命を変える質問

  • かんき出版
3.67
  • (2)
  • (9)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 86
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761270506

作品紹介・あらすじ

質問に答えるたびに、あなたの人生が動きはじめ、賢人たちからの100の質問があなたの人生の武器になる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 名言集を質問形式にしたもの。名言とその説明だけの名言集が多い中、このタイプの本とは初めてめぐり合いました。質問形式のため、一瞬でも考えることができるため、より深く読めたように思います。すこし強引な質問もあるかなと思いますが、自分のこころと向き合うことができる良書だと思います。

  • 「成功と幸福は、どちらが先だろう?」
    この問いは、マツダミヒロさんの著書「賢人たちからの運命を変える質問」という本の中に、アルベルト・シュバイツァーの言葉として紹介されていたものです。

    人は、問いかけられると、答えを出そうとする傾向を持っていますが、
    この問いを、自分自身に投げかけた時、どんな答えが出せるでしょうか?

    私個人は、「成功」と「幸福」を比べて考えると、
    「成功」を得られなくても、「幸福」を感じる場面があるように思います。

    例えば、「失敗」と思うような結果が出ても、
    「この失敗から、こんな気づきが得られた」と思えたら、
    そこに「幸せ」と感じられる気がします。

    著者のマツダさんの解説によると、
    世間一般の「成功」は、「○○ができると成功」というように行動がベースになってしまっていることがあり、多くの人はそれができなければ幸せになれないと思っている。
    行動が実現できたら、幸せではなく、幸せに必要なのは、感情に気づく力。
    人は好きなことができていれば、それだけで幸せであり、その幸福を感じる力を大切にしていれば、行動や条件に惑わされず、自然に成功する。と指摘しています。

    私自身、「幸せだ」と感じるのは、何気ない瞬間です。
    そう感じる瞬間を数多く持てる状態をつくりだす努力することが、
    「幸せ」につながるように思います。

    目標を明確にして頑張ることも一つ、
    気持ちのゆとりを持つことも一つ、
    趣味を楽しむことも一つ
    一つ一つを積み重ねていくと、「幸せだな」と感じることが増える気がします。

  • 偉人・賢人たちの優れた質問を紹介し解説します。自分自身に質問をしながら読もう!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

質問家。「魔法の質問」主宰。
しつもん経営研究所代表、一般財団法人しつもん財団代表理事。自分自身と人に日々問いかけるプロセスを集約し、独自のメソッドを開発。2004年より日刊メルマガ「魔法の質問」を開始。2万人が読むメルマガとなる。質問を投げかけ、参加者が答えるスタイルの「魔法の質問ライブ」を軸に、日本全国・海外で行う講演は年間200件以上。日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー。著書に『こころのエンジンに火をつける魔法の質問』(サンマーク出版)『ビジネスで一番大切なしつもん』(日経BP)、『しつもん仕事術』(同)など。

「2017年 『賢人たちからの魔法の質問』 で使われていた紹介文から引用しています。」

賢人たちからの運命を変える質問のその他の作品

賢人たちからの運命を変える質問 Kindle版 賢人たちからの運命を変える質問 マツダ・ミヒロ

マツダ・ミヒロの作品

賢人たちからの運命を変える質問を本棚に登録しているひと

ツイートする