突き抜けた結果を出す人はなぜ「まわり」に振り回されないのか?

著者 :
  • かんき出版
2.33
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761270988

作品紹介・あらすじ

オフィスの雑音、感情のざわつき、面倒な人…etc。快適ではない環境の中でも集中力がとぎれない!常に最高のパフォーマンスを発揮するための「頭」と「心」の整理術。脳の処理能力を極限まで上げる30のメソッド。

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分の中に価値観の芯が一本nちゃんと通っていればいい。
    他人はあなたが思っているほど、あなたを好きでも嫌いでもない。
    こだわりを持つ。

  •  働く環境が変わったときに、結果が出せる人は、どんなときにもぶれない「集中力』を持っています。突き抜けた結果を出す人は、周りの環境に振り回されません。
     本書は、常に最高のパフォーマンスを発揮するための「集中力の整え方」を解説した一冊です。

     詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=6487

全2件中 1 - 2件を表示

突き抜けた結果を出す人はなぜ「まわり」に振り回されないのか?のその他の作品

西多昌規の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三谷 宏治
有効な右矢印 無効な右矢印

突き抜けた結果を出す人はなぜ「まわり」に振り回されないのか?はこんな本です

ツイートする