アドラー流一瞬で心をひらく聴き方

著者 :
  • かんき出版
2.88
  • (1)
  • (5)
  • (5)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 87
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761271459

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 特別アドラーを使ったからという内容ではない。一般的

  • パワーフレーズ
    「ほめることが「人そのもの」(人格)を評価するのに対して、勇気付けることは、「人の行動」を具体的に認めることにあります」

    アドラー心理学に基づいた内容ということで、傾聴力というよりはコミュニケーションにおけるマインド、そしてそのときに添えるべき具体的な一言を紹介してくれています。会社内で全員で回し読みすれば何か変わるんじゃないかと思える一冊。

  • これも仕事で悩んで借りた本。
    はじめてのアドラー心理学の本だったけど
    とっても優しい心理学だった
    これを使えば後半は伸びるのか、、わからないけど頑張ろう

  • アドラーの表面的な思想を取り入れて、小手先のテクニックだけを羅列しているだけのもの。
    半分くらいまで目を通したが、得るものがないので読了。

  • 内容が薄い。
    アドラー流とはあるが、一般的な聞き方の本と大差がない。

  • あまり惹かれなかったので20分くらいで流し読み。
    コミュニケーション全体について述べているので即効性は無さそう。
    アドラーの要素をもう少し深く入れて欲しかった。
    雑な読みだったのでその内再読するかも。

  • アドラー流かどうかは少々疑問が残りますが、話の聴き方の本として素晴らしくわかりやすい。挿絵とポイントおさえた内容が実に良い!シュチュエーションごとに聴き方が書かれているのもグッド!

  • 人見知りで人と話すのが苦手な私の指南書みたいなもの

全14件中 1 - 10件を表示

プロフィール

有限会社ヒューマン・ギルド代表取締役。
上級教育カウンセラー、アドラー心理学カウンセリング指導者。
著書に『マンガでやさしくわかるアドラー心理学』2014(日本能率協会マネジメントセンター)、『人生が大きく変わる アドラー心理学入門』2014(かんき出版)、『親と子のアドラー心理学』2015(キノブックス)、『感情を整えるアドラーの教え』2016(大和書房)、『働く人のためのアドラー心理学』2016(朝日文庫)、『男と女のアドラー心理学』2017(青春出版社)などがある。

アドラー流一瞬で心をひらく聴き方のその他の作品

岩井俊憲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
佐々木 圭一
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

アドラー流一瞬で心をひらく聴き方を本棚に登録しているひと

ツイートする