大人の語彙力が使える順できちんと身につく本

著者 :
  • かんき出版
3.33
  • (0)
  • (8)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 227
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761272685

作品紹介・あらすじ

言葉の由来・ニュアンス・使用シーン・類義語がわかる!使いこなしたい200の言葉を実例つきで解説!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 立場や状況に応じた大人の言葉遣いが使える順に紹介されているという、比較的使い勝手の良いワード集。
    言葉の意味と使用例、説明と関連表現が基本構成となっている。
    個人的には、だいたいは知っているレベルの単語だったが、きちんとした意味や使うべき状況などを改めて確認することができた。
    18-16

  • 請求記号:814||Y 86
    資料ID:W0187518

  • 認知語彙と使用語彙。聞いてわかるものと使えるもの。

    恐れ入りますが、はずいぶん印象が変わる。ごきげんよう、と同じ。

    幸甚に存じます。
    私淑する。
    慧眼(けいがん)=目上の人を褒めるときに使いやすい
    通暁(つうぎょう)=精通しているを大げさに。
    謦咳に接する(けいがい)=尊敬している人と直接会う。
    相身互い=同じ苦しい立場のものが助け合うこと

    貴下ますますご清祥のことお慶び申し上げます。=健康で幸せであること
    寛恕=心が広く過ちを許すこと=どうかご寛恕ください。
    畏友(いゆう)=尊敬している友人
    上梓(じょうし)=書物を出版すること
    恵投(けいとう)=人から物を贈られること。ご継投いただいたご著書、など。

    逝去せいきょ、言質げんち、奢侈しゃし、市井しせい、唆すそそのかす、曝すさらす

  • つまらない→心ばかりの
    いかめしく→しゃちほこばる
    お福分け
    寡聞にして→知識が少くて。

  • 勉強になった。
    無理なく使いこなせるように日ごろの振る舞いや
    言葉使いに注意したい。
    たまに見返すような使い方が出来る本。

全7件中 1 - 7件を表示

大人の語彙力が使える順できちんと身につく本のその他の作品

吉田裕子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ベン・ホロウィッ...
恩田 陸
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

大人の語彙力が使える順できちんと身につく本を本棚に登録しているひと

ツイートする