学生相談と発達障害

制作 : 高石恭子  岩田淳子 
  • 学苑社
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761407476

作品紹介・あらすじ

今日の高等教育機関において、学生相談を行なうカウンセラーや教職員が「発達障害」をめぐって直面する、さまざまな疑問や困難を取り上げ、事例として提示し、そこからどのような対応や考え方があり得るかを解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こういう本がやっとでた、という気持ちで手にしました。
    発達障害の本は、児童生徒を対象としたものが多かく、成人を扱ったものの多くは、専門書でした。
    この本は、大学生の発達障害にポイントを絞り、事例を通して読み手が考えられるように構成されています。
    最近多い、一問一答式のような内容でないところが、僕には合っていました。
    とても参考になりました。

  • 閲覧室  378||タカ

全2件中 1 - 2件を表示

高石恭子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする