地域で守ろう!鉄道・バス

著者 :
  • 学芸出版社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761512965

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 事例が豊富で理解しやすい。ただ、細かい地理の話となるので、地図を横に置いて読むのが良い。

  • [紹介文から]日本各地で、公共交通の衰退が止まらず、鉄道や路線バスの廃止が相次いでいる。「地域の足」を確保するために地域は何ができるのか?総合的な交通政策の展望と持続可能な社会づくりへの道筋を示す。

  • 【新刊情報】地域で守ろう!鉄道・バス 682.1/ホ http://tinyurl.com/7tcoyel 「地域の足確保のために何ができるのか」という観点から、全国各地の住民・NPO・交通事業者・行政による先進的な取組みをレポート、公共交通を支えるための多様な手法を紹介 #安城

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

堀内重人(ほりうち・しげと)
1967年生まれ。立命館大学大学院経営学研究科博士前期課程修了。運輸評論家として執筆や講演活動を行うかたわら、NPOでも交通問題を中心とした活動を行う。日本交通学会、公益事業学会、日本海運経済学会、交通権学会、日本モビリティ・マネジメント会議、日本環境教育学会会員。

「2017年 『地域の足を支える コミュニティーバス・デマンド交通』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀内重人の作品

ツイートする