環境と都市のデザイン―表層を超える試み・参加と景観の交点から

  • 学芸出版社
3.83
  • (4)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761523466

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 請求記号・518.8/Sa
    資料ID・100043687

  • 「都市デザインにおける確からしさ。」とは、「それを問う勇気」と「答えを求める忍耐」とを有する都市デザイナーの中にこそ見出されるのである。

  • わかりやすくて面白かったと思う。
    主に市民との関わり合い方をどうして
    いくべきかという点が多く書かれていた
    ように思う。

  • 大学、NPO法人、国土交通省の専門家達が、都市や景観のデザインについて経験的な意見を述べている。
    地域の景観を復興・持続させるためには市民の参加・協力が必要だと痛感させられる。
    建築の本質はコミュニケーションにあるという視点に感銘を受けた。

  • 我が師匠共著の一冊.すべての先生の文章が魅力的であり,一気に読んでしまう!

  • 処女作?なんしか,売れてくれ「黄色い本」

全7件中 1 - 7件を表示

柴田久の作品

ツイートする