都市を変える水辺アクション:実践ガイド

制作 : 橋爪 紳也 
  • 学芸出版社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761526085

作品紹介・あらすじ

都市の中で放置されていた水辺を楽しめる空間に変えていく動きが各地で起こっている。水辺テラス、街なかクルージング、アートフェスなど、実践者自らの経験を交えながら国内外の事例を紹介。規制緩和やマネジメントの仕組みを知り、水辺再生のアイデアを探る本。官民連携で戦略的な展開を実現した水都大阪の全貌も初収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • -

  • 章ごとにややメッセージ性の込め方や文体に違いはあるが、総じて面白い。
    ミズベリングのこと(ムーブメントという考え方)、都市のシンボルということ、経るプロセスのこと、あたりが印象的。また、水都大阪のことがかなり整理されているのも貴重。

    さて、どれだけ手掛けられるか、種をまけるか。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

【泉 英明】(いずみ ひであき)有限会社ハートビートプラン代表取締役NPO 法人もうひとつの旅クラブ理事、(一社)水都大阪パートナーズ理事1971年生まれ。都市のまちなか再生やプレイスメイキング、工業地域の住工共生まちづくり、着地型観光事業「OSAKA旅めがね」、水辺空間のリノベーション「北浜テラス」、「水都大阪」事業推進などに関わる。

「2015年 『都市を変える水辺アクション 実践ガイド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

泉英明の作品

ツイートする