福祉転用による建築・地域のリノベーション: 成功事例で読みとく企画・設計・運営

  • 学芸出版社
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761532383

作品紹介・あらすじ

空き家・空きビル活用の際、法規・制度・経営の壁をいかに乗り越えたか。建築設計の知恵と工夫を示し、設計事務所の仕事を広げる本。企画・設計から運営まで10ステップに整理。実践事例から成功の鍵を読み解く。更に技術・制度、地域との関わりをまとめ、海外での考え方も紹介。「福祉転用を始める人への10のアドバイス」を示す

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 様々なパターンのリノベーションによる福祉事業の案件の紹介。
    施工費など間違っている部分も見られる。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1956年岐阜県生まれ。1982年豊橋技術科学大学大学院建設工学専攻修了。1999年大阪市立大学大学院生活科学研究科助教授、2004年より大阪市立大学大学院生活科学研究科教授。一級建築士、博士(工学)。人間環境学会賞、日本都市住宅学会賞業績賞、大阪市立大学優秀教育賞など受賞。編著書に『エイジング・イン・プレイス 超高齢社会の居住デザイン』(学芸出版社、2009)、『福祉転用による建築・地域のリノベーション』(学芸出版社、2018)ほか。(担当:5章)

「2018年 『リノベーションの教科書』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森一彦の作品

福祉転用による建築・地域のリノベーション: 成功事例で読みとく企画・設計・運営を本棚に登録しているひと

ツイートする