変わる学校、変わらない学校―学校マネジメントの成功と失敗の分かれ道

著者 :
  • 学事出版
3.77
  • (2)
  • (7)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761921637

作品紹介・あらすじ

「変わる学校」と「変わらない学校」-学校づくりがうまく進む学校と、停滞する学校との差はどこにあるのか。"チーム学校"にも不可欠な、学校の組織力を左右するマネジメントの本質をあぶり出す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 教職員や関係者が一生懸命でも
    「なぜ学校は変わっていかないのか」

    それは、個人としては優れていても
    「学校が組織、チームとしての力を発揮しきれていないから」

    この問題意識のもと
    学校の組織力、チーム力を高めるための具体的な考え方、方法を提示

    現状を冷静に分析して課題を特定し、重点化するとともに
    学校のソトの世界の知見や実践のヒントを参照して平易に解説する

    “チーム学校”への一里塚として

  • 非常に読みやすく、腹落ち感がある。職場の同僚に読ませたい。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

教育研究家、文部科学省学校業務改善アドバイザー、中央教育審議会「学校における働き方改革特別部会」委員

「2017年 『「先生が忙しすぎる」をあきらめない』 で使われていた紹介文から引用しています。」

妹尾昌俊の作品

ツイートする