インクルーシブ教育ってどんな教育? (インクルーシブ発想の教育シリーズ)

  • 学事出版 (2016年4月6日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 13人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784761922467

作品紹介

2007年に特別支援教育が法制化され、8年が経過しました。その間2012年には中央教育審議会から「共生社会の形成に向けたインクルーシブ教育システム構築のための特別支援教育の推進」の報告が出され、2016年4月1日には、いわゆる「障害者差別解消法」が施行されます。このような状況下、学校現場では、具体的にどのようにインクルーシブ教育を進めていけばいいのでしょうか。この難しくも希望のある問いに、編集代表の青山新吾氏を筆頭に、8人の論客が挑んでいます。

インクルーシブ教育ってどんな教育? (インクルーシブ発想の教育シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ▼福岡県立大学附属図書館の所蔵はこちらです
    https://library.fukuoka-pu.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=150464

  • インクルーシブって何?と思ってました。かたいはなしも含まれてますが、読めば学校というところでは何が必要なのかを考えるきっかけになる事は間違いないものだと思います。

    それにしても、知らないことの罪深さを意識させられました。そして、1人が全てにおいてプロフェッショナルになる事は不可能ではありますが、アンテナを高くするために学び続ける必要があるなぁと。

全2件中 1 - 2件を表示

青山新吾の作品

インクルーシブ教育ってどんな教育? (インクルーシブ発想の教育シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする