「さよなら」のない別れ 別れのない「さよなら」―あいまいな喪失

制作 : 南山 浩二 
  • 学文社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762014123

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ☆信州大学附属図書館の所蔵はこちらです☆http://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BA7184226X

  •  津波に流され、行方がわからないままの方がおられる。認知症等で眼前の家族も認知できなくなる方がおられる。存在するはずだが存在しない、存在しているのに存在が認知できない。こうしたあいまいな喪失は、通過儀礼ができず大きな痛みとストレスを伴う。東日本大震災後に特に注目された「あいまいな喪失」に関して理解を深める貴重な一冊。I先生のおススメより

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

Pouline Boss|ミネソタ大学名誉教授

「2015年 『あいまいな喪失とトラウマからの回復』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ポーリン・ボスの作品

「さよなら」のない別れ 別れのない「さよなら」―あいまいな喪失を本棚に登録しているひと

ツイートする