ライフストーリー分析―質的調査入門 (早稲田社会学ブックレット―社会調査のリテラシー)

著者 :
  • 学文社
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 35
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762018381

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • <閲覧スタッフより>
    インタビュー調査、ライフ・ストーリー分析を簡潔かつ具体的に紹介しています。読みやすく、内容も多岐にわたり、入門書として絶好の一冊です。
    -------------------------------------
    所在番号:361.9||オオ
    資料番号:10210429
    -------------------------------------

  • ・語り手と聞き手の共同作業。つまり聞き手によって語られる内容が変わってくる。

    ・現在から始められる。「現在と過去の対話」と「現在と未来の対話」が含まれる。

    ・文化としてのライフストーリー
     人生の「語り」方をいろんなものから学んでる。ポピュラーカルチャーなど。その中で「個性的な語り」や「良い語り」を求める圧力が働くようになる。

    ・現代のライフストーリーの二大要素は成功と幸福。

  • ライフストーリー分析のためのインタビュー方法について,コンパクトに読める.

    それは,
    ・語り手と聞き手の共同作業である
    ・人生への意味づけである
    ・回想時点が違うと内容も変化する

    特に,
     一通りインタビューしてから,分析テーマを発見していく
    ところが特徴的.

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ライフストーリー研究。早稲田大学教授。著書に『きみたちの今いる場所』、『日常生活の社会学』『ライフストーリー分析』などがある。

「2013年 『日常生活の探究 ライフスタイルの社会学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大久保孝治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ケネス・J. ガ...
ウィトゲンシュタ...
ヴィクトール・E...
谷崎 潤一郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする