生涯学習社会における情報活用能力の育成と図書館

著者 :
  • 学文社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762022326

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子どもが調べることの入り口として、
    図書館のホームページがあるのは良いと思う。

  • 専門書です。論文そのままですので、研究者以外、手に取る必要はないでしょう。
    生涯学習社会において、図書館の利用教育は幼い頃からなされて、その利用は大学生になるまで、いやその先まで必要となります。
    結局、すべてを網羅していると言えるシーライ・コンテンツ・モデルを目指しつつ、ネット社会と図書館は絶対に切り離せませんので、まずは子どもがわくわくするようなホームページを作成して調べ学習などの印象づけにして、Web版OPACを構築し、柔軟性の高い、ユーザーの目的を達成しやすい検索システムをフレッドで評価し、図書館とネットと子どもの統一を情報教育に基づいてはかります。大学生になったら、座学で教えるような形ではなく個々に対応をあわせた図書館利用教育をCAIで行おうというのを切々と説いております。
    でもこういう本、好きですよ。

全2件中 1 - 2件を表示

金沢みどりの作品

ツイートする