質的研究法による授業研究―教育学/教育工学/心理学からのアプローチ

制作 : 平山 満義 
  • 北大路書房 (1997年9月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762820861

作品紹介

新しい時代の授業のあり方を求めて,3つの分野(教育学,教育工学,心理学)からアプローチする,質的研究法の最新の成果を生かした授業研究の書。量的研究法との違いはどこにあるか,質的研究法の独自性とは何か,3つの分野で実際にどのような研究が試みられているか,具体的に紹介しながら明らかにしていく。

質的研究法による授業研究―教育学/教育工学/心理学からのアプローチの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 量的研究法の欠点を補う「質的研究法」について理論と事例を紹介した本。
    量的研究法では捉え切れない教育現実を、どのようにして汲み取り、新たな教育理論や実践への示唆を得ればよいのか。本書では、エスノグラフィー法をはじめとするいくつかの「質的研究法」が、理論的に解説されている。さらに、研究における具体的な活用例も紹介されている。
    エスノグラフィーなどの質的研究法がどのようなものか、だいたいのイメージがつかめる。章によって判り易さに差はあるが、全体としては、質的研究法の入門書として適していると思う。量的研究法は、程度の差はあれ質的研究法への何らかの批判・疑問の上に立つものであるから、「教育研究とはいかにあるべきか」ということまで自然と考えさせられることになる。その意味では、自分の研究スタイルを見つめなおす機会にもなった。
     敢えてマイナス点を述べるとすれば、「研究法」の解説に徹するのか、そこから得られた教育的知見を解説するのかが、中途半端になってしまっている印象があることか。本書の趣旨からすれば、あくまで「研究法」の解説に徹し、章によっては架空のデータを用いた方が、ずっと判り易かったのではないかと思うのだが。

全1件中 1 - 1件を表示

質的研究法による授業研究―教育学/教育工学/心理学からのアプローチのその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

質的研究法による授業研究―教育学/教育工学/心理学からのアプローチはこんな本です

ツイートする