女性の生涯発達とアイデンティティ―個としての発達・かかわりの中での成熟

制作 : 岡本 祐子 
  • 北大路書房
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762821547

作品紹介・あらすじ

従来からの「生涯発達理論」は,男性研究者優位の状況の中で,「個としての発達」のみが取り上げられてきた。近年,「かかわりの中での成熟」という女性の発達をめぐる問題意識の高まりの中で,新しいアイデンティティ発達の視点を提供し,女性のライフスタイルのあり方を捉え直そうとする,問題提起の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 納得する面多々。
    新たな面からアイデンティティ、ジェンダー、ジェンダー格差などについて考えさせられた一冊。

  • 個と関係性など示唆に富むがやや女性の立場に寄りすぎ。内容もやや学術的。

  • 卒論・修士論文の文献で。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする