試験にでる心理学 心理測定・統計編: 心理系公務員試験対策/記述問題のトレーニング

  • 北大路書房 (2002年5月6日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
  • 22人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784762822490

作品紹介

好評の『試験にでる心理学』シリーズの第2弾。前著,一般心理学編同様に公務員試験での記述対策に重点を置く。試験対策として役立つ「必携必読書の紹介」と「試験にでるポイント・問題・解説」の2部構成で編集し,試験にでる最重要事項に最短距離でアプローチできるよう工夫。

試験にでる心理学 心理測定・統計編: 心理系公務員試験対策/記述問題のトレーニングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 試験にでる心理学の心理測定・統計編。この分野の問題集はいいものが少ないので、これはおすすめ。

  • 公務員心理職試験におけるバイブルの一冊。現在出版されている4シリーズの中の2冊目。公務員心理職の試験問題が収録されている点はありがたいですが、レイアウトが見にくく、説明も分かりやすいとはいえないように思われます。この本で問題を解きながら、『データの処理と解析』あたりを参考に理解を深めるのがよいのかもしれません。

  • 卒論もですが、修論に統計は欠かせない。これくらい入ってると、大学院に入ってから困らない。

全3件中 1 - 3件を表示

山口陽弘の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

試験にでる心理学 心理測定・統計編: 心理系公務員試験対策/記述問題のトレーニングはこんな本です

ツイートする